« お土産話・その2 | トップページ | 倉敷チボリ公園に行ってきました »

妖怪大戦争

m050714c
両親の離婚により東京からお母さんの実家がある鳥取で暮らすいじめられっこの少年が、偶然か必然か世界の平和を守る麒麟送子に選ばれ、少数の妖怪達と「帝都物語」で有名な悪役・加藤保憲の野望を挫くために戦う。というのが簡単なストーリーです。

とにかく「ゲゲゲの鬼太郎」やオリジナル版「妖怪大戦争」を見て育った私にとって、たくさんの妖怪たちを実写で見られたというのは感動の一言です!!出てくる妖怪の数も半端じゃないから見ごたえがするっていうものですよ。


youkai1それから少年タダシ役の神木隆之介くんの可愛いこと♪こんな息子を持ったらお母さん自慢だろうなぁ(*´∇`*)  タダシのおじいさん役の菅原文太さんは出番が少ないんですが、ちょっとボケたおじいさんをノリノリでやってらして凄く面白かったです。


youkai←いろんな妖怪の中でも特にお気に入りの、ろくろ首さん。お茶目な性格でした!


youkai←そして今回ぱよさんの1番のツボはこのシーン。敵の加藤を倒す気が全然無い妖怪たちにぶち切れたメインの妖怪、河童の川太郎が逃げる一反木綿に放ったこの一言が最高!(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん


|

« お土産話・その2 | トップページ | 倉敷チボリ公園に行ってきました »

映画」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66016/5522598

この記事へのトラックバック一覧です: 妖怪大戦争:

« お土産話・その2 | トップページ | 倉敷チボリ公園に行ってきました »