« 今度は息子と合作だ! | トップページ | 玉虫ミーナ »

セブンソード

7-3
香港映画大好きな私のための映画です!!わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ
監督は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ」シリーズの「香港のスピルバーグ」という異名を持つツイ・ハーク。
彼はワイヤーアクションをバンバン使うので有名なのですが、今回は極力ワイヤーアクションを控えてリアルなアクションを見せる事に専念してます。
出演は香港アクション映画の第一人者、ラウ・カーリョン師父やぱよつま一押しのドニー・イェン等、日本では知名度低いけどアジア圏では有名な俳優さんが大勢出ていて見応えありますよ♪
難点はストーリーが壮大すぎて(4時間編集版が完全版らしい)2時間強では判りにくい点がある事ですが、中国の雄大な大地を背景に本物のアクションを嫌と言うほど(言わないけどさ)堪能できるのでアクション映画マニアには是非見てもらいたいですね!!

個人的には10年以上前に「ドラゴン・イン」というツイ・ハークの映画で神経質そうな悪役やってたドニーさんが今回ロマンチックなヒーロー役をやっていたので嬉しかったな♪


7-1アクションだけではなく剣士達の恋愛劇(三角関係とかもあって、なかなか楽しい(*≧m≦*))もあるので退屈はしません。(ドニーさんカッコ良いし♪(*^.^*))
それにしても武侠映画の恋人達が悲恋となるのはお約束なんですかねぇ( ̄ー ̄?).....??

7-2ぱよさんお気に入りのシーンです。七剣士の一人が、扱い方が難しい剣の使い方を指導しているシーンですが、動きが凄く綺麗で見とれてしまいました。

|

« 今度は息子と合作だ! | トップページ | 玉虫ミーナ »

映画」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66016/6413226

この記事へのトラックバック一覧です: セブンソード:

« 今度は息子と合作だ! | トップページ | 玉虫ミーナ »