« 両手に花? | トップページ | 本日完成しました。 »

またまた「オペラ座の怪人」

Phantom
私がよく行くシネコン「MOVIX倉敷」が7th ANIVERSARYということで、先週1週間500円で「オペラ座の怪人」を特別上映してくれました。(因みに今週は「ALWAYS三丁目の夕日」を上映中)

ストーリーも有名で説明する事は無いかもしれませんが、触りだけ抜粋しました。
パリ、1870年代、オペラ座では“ファントム”(オペラ座の怪人)の仕業とされる謎の事件が続いていた。リハーサル中の事故で、プリマドンナの代役を務めることになったクリスティーヌは、その初主演のステージで喝采を浴び、幼馴染みのラウルと再会。だが、その喜びも束の間、仮面をかぶった謎の怪人・ファントムにオペラ座の地下深くへと連れ去られる。クリスティーヌは、ファントムを亡き父が授けてくれた“音楽の天使”だと信じ密かに慕ってきたが、地下の隠れ家で仮面の下に隠されたファントムの正体を知ってしまう…。

DVD見て映画館で見なかったことを後悔していたので、張り切って見に行きました!
大画面、大音響で見ると感動も一しおですねぇ・・・豪華絢爛な衣装と美術にウットリ。
そして、やっぱりファントム役のジェラルド・バトラーは最高でした!!セクシーで歌声も素敵。
彼の歌声を聴くため、サントラを引っ張り出してしまいました。(*^^)v

で、久々に描いたイラストが「ファントム」です。資料が無いので衣装はデタラメですが・・・(^^;

|

« 両手に花? | トップページ | 本日完成しました。 »

映画」カテゴリの記事