« 本日完成しました。 | トップページ | 湯原温泉へ行ってきました。 »

映画三昧( ̄ー ̄)ニヤ

11月3,4日は珍しく連休だったのだけど、掃除、洗濯に明け暮れてどこにも行かず。
10月中ごろより仕事も私事も落ち着いてきたので、見たくても見られなかった映画のビデオ&DVDを借りては見まくってます。
Spl
「SPL 狼よ静かに死ね」これはサモ・ハンとドニー・イェンの対決が見たくて借りたのだけど、主役はサイモン・ヤムだったのね・・・
SPLとは殺破狼を意味し、それは死に場を求める野獣の紋章。捜査官と黒社会のドン。闘争本能を抑えきれない男たちの熱く、激しい死闘の火蓋が切って落とされた。っていう内容です。
黒社会のドンをサモ・ハンが貫禄たっぷりにやってるんですが、演じてるんだか、地なのだかわからん・・・(^^;
男の人が見ると泣けるのだろうけど、女の私が見ると「男ってバカだなぁ・・・」としか思えなかった・・・

A_800x600
「エターナル・サンシャイン」ジム・キャリーがフツーの男の人を演じてる!と言う事で、結構話題になってたんじゃなかったかな?
内容は特定の記憶だけを消去する治療によって、別れた恋人クレメンタインが自分の記憶を消してしまったと知る主人公ジョエル。頭にきた彼は、自分もクレメンタインの記憶を消そうとするが、治療中によみがえる彼女との思い出が愛おしくなっていく…。っていうもの。
好きな人と喧嘩しちゃった人は必見です。恋愛って最初は相手の良いとこしか見えないけど、その内嫌な面とかも見えちゃってくるわけで、それでも必要だと思える人と末永く一緒にいられるんだと改めて思えた映画。

Domino
「ドミノ」有名俳優の娘として生まれ、その美しさからモデル業も経験しながら、バウンティ・ハンター(賞金稼ぎ)というアウトローな職業を選んだ実在の女性、ドミノの物語。1000万ドルを盗んだ犯人をつかまえようとするドミノと仲間たちの攻防に、FBI捜査官との尋問が重なり、彼女の過去の人生が明らかになっていく。マジでこんな女性が実在してたなんてビックリしたし、昨年(だったかな?)35歳の若さで亡くなったと知ってまたまたビックリしました。
「パイレーツ オブ カリビアン」のキーラ・ナイトレイが、ヌンチャクを振り回すシーンに惚れました♪

Onesheet
「イルマーレ」キアヌが出てるんで、映画館まで見に行きました!韓国映画「イルマーレ」のハリウッド版リメイクです。
2004年と2006年。ふたりの間に横たわる2年の時間のずれがもたらす不思議な出来事。それとは知らずにすれ違う偶然。ふたりの“時”が重なるとき、いくつもの偶然は、一本の線へとつながっていく。
Ilもちろん、映画に行く前に韓国版もビデオでチェックしました。前情報無しに見てたのでSFっぽいラブストーリーと知って驚きました。
相手役の男の設定はハリウッド版も韓国版も変わらないのに、ヒロインの設定が大きく変わってたのは失敗だったんじゃないかな?ヒロインはサンドラ・ブロックよりチョン・ジヒョンの方が共感できます!!
でも、ぱよさん的にはキアヌの泣き顔が見られるということで、ハリウッド版を推薦!( ̄ー ̄)ニヤ

Sin
「シン・シティ」3人の男がそれぞれ愛する女を守るために命を懸けるという3つのエピソードで構成された映画。結構バイオレンスシーンが過激で苦手な人もいるんじゃないかな?
エピソードの中では最初のミッキー・ロークが主役の話が好きです。と言ってもミッキーってば特殊メイクでほとんど顔が判んないですが。
「ロード・オブ・ザ・リング」のイライジャ・ウッドが不気味なシリアルキラーを演じていて怖かったぁ・・・・

|

« 本日完成しました。 | トップページ | 湯原温泉へ行ってきました。 »

映画」カテゴリの記事