« にゃんこはうすカレンダー購入しました! | トップページ | 振袖展示会 »

源氏物語 千年の謎

久々に映画を見てきました。
0110 予告映像の美しさに惹かれて見に行ったのですが、本当に映像美だけの映画でした。w(゚o゚)w

原作小説は読んだことがないので、小説と映画の内容が同じなのかどうかわかりませんが、「千年の謎」の意味が映画から伝わってこなかったのが残念!!

「何故紫式部が源氏物語を書いたのか?」というのが謎の部分だとしたら、はっきり言ってこの映画よりも杉田圭さんの「超訳百人一首 うた恋い」の紫式部のエピソードの方がよほど説得力あります。

それと、物語の世界と現実の世界の交差という視点は新しいと思ったけど、現実世界の藤原道長、藤原行成、安倍晴明のトリオのキャラが濃すぎて物語の世界が霞んでしまってたのも非常に残念だったなぁ。
六条御息所の生霊シーンは完全にホラー映画になっててちょっと悲しかったし、全体的にラブシーンは直接的表現で描いてるから、世界観とマッチしてなかった気がする。
男性目線で映像化されると「源氏物語」って俗物な感じになってしまうと思うのは私だけ?

それでも生田斗真くんの舞い踊るシーンは本当に綺麗だと思えたし女優陣の衣装の美しさ、平安貴族の生活様式など見所はありました。

本当にストーリーがもう少し良かったら良い映画になってたのになぁ・・・残念!


339723view002
安倍晴明を演じていた窪塚洋介くん。久しぶりに見ましたが、変わってなくって嬉しかったなぁ。

|

« にゃんこはうすカレンダー購入しました! | トップページ | 振袖展示会 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« にゃんこはうすカレンダー購入しました! | トップページ | 振袖展示会 »